お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
DIY
藤岡みなみ

藤岡みなみ|思い立ったがDIY吉日<vol.47>

タレントの藤岡みなみさんが、モノづくりに対してのあれこれをつづるコラム連載!題字ももちろん本人。可愛くもシュールな世界観には、思わず引き込まれちゃいます。今回は、野菜スタンプ作りにチャレンジ!

藤岡みなみタレント、エッセイスト。タイムトラベル専門書店 utouto店主。縄文時代と四川料理が好き。やってみたがり。
ブログ:藤岡みなみ 熊猫百貨店
公式Twitter
公式Instagram

断面との対話! 野菜の新しい魅力を発見

野菜スタンプで遊びます。

「ヤッホー、げんき?」ある日、ゴーヤが話しかけてきた。
何気なく切った断面が能天気に笑っている。

確かそのとき、どうでもいいことで落ち込んでいた気がするけれど、ゴーヤの顔を見てちょっと元気が出た。

ゴーヤの顔って何。
でもゴーヤの顔、としか言いようがないものがそこにはあった(下の画像参照)。

私はこのゴーヤのイノセントな笑顔に一目ぼれしてしまった。
野菜の断面ってかわいいな!

料理は毎日しているけれど、野菜をそういう目で見たことはあまりなかった。
今回は、野菜の断面にキュンとするDIYに挑戦してみたい。

話しかけてきたゴーヤ。

野菜を切ってスタンプにして、絵を描いたりグッズを作ってみたりしよう。

数々の野菜の中からスタンプに選ばれたメンバーは、ゴーヤ、小松菜、オクラ、ピーマン、れんこん。
特に加工する必要もなく、切るだけで面白い、断面オールスターズだ。

 

スタンプにする際にインク(今回は水性絵の具を使用)が水っぽくならないように、あらかじめ野菜の水分をしっかり拭きとったり、少し時間を置いて乾かしたりするのがポイントだ。

初めての野菜スタンプ、知らなかった野菜の表情が見えてくる見えてくる。

小松菜は根元をカットすると、エレガントなバラの花のスタンプになる。
ピーマンはポップな三つ葉のクローバー。

オクラって、アジサイだ。

意外だったのはオクラだ。
かわいい星形になるのかな?と思ったら、並べて押すと見事なアジサイの花が咲いた。

色味も水色、青、黄緑で淡いグラデーションになるように選んでみたら、自分で言うのもなんだけど味わい深い。絵手紙にしたい感じ。

「オクラ断面×n=アジサイ」、こんな公式、初めて知った。

 

小松菜たちが他の花や植物に華麗に変身するなか、圧倒的に我が強いのがゴーヤとれんこんだった。
きみたちはどこまでいってもゴーヤとれんこんだな。

さすが、野菜業界でレギュラーメンバーとして生き残るだけあって、個性が際立っている。

ゴーヤグッズできました。

いいだろう。開き直ってありのままの姿をすてきに記録しよう。

ゴーヤの断面に実物と同じ緑色の絵の具を塗る。
ポンっと押すと......ものすごいゴーヤ。めっちゃゴーヤ。圧倒的存在感。一次審査突破です。

 

紙ではなくいきなりトートバッグとキャップにゴーヤスタンプを押してみましょう。
紙に押していたときとは訳が違う。一気にグッズ化である。失敗できない緊張感もある。

でも私は思い切りがいいタイプなので(a.k.a.大ざっぱ)、わりと迷いなくドーンとこれを実行した。
ラッキーなことににじみも少なく、ゴーヤトートバッグとゴーヤキャップが誕生した。

この二つを身につけたら、誰がどう見てもめちゃくちゃゴーヤが好きな人だ。
いや、嫌いではないけれど、実質、味的には野菜ランキング16位くらい。
16位をグッズにするなんてなかなか大胆なことをしてしまったかもしれない。

 

野菜栽培デビュー待ったなし

バラとクローバー。

普段慣れ親しんでいるつもりのものでも、見方を変えると新しい発見がある。

野菜の味も好きだし、野菜のデザインも好きだ。
こんなに野菜のことが好きなのだから、本当はそろそろ野菜作りにも挑戦したい。

いままで私がちゃんと育成に成功した植物はサボテン(あまり水をやらなくていい)とエアプランツ(ほぼ水をやらなくていい)としいたけ(成長スピードがかなり早い)だけである。

じっくりコツコツお世話をして野菜を育て上げる自信がない。
これはもう野菜コンプレックスと言っていい。略してやさこん。だれも言っていない。

 

そんな想いを克服するため、Pacomaを読んで頑張りたいと思う2020年。
失敗したらそのときは、失敗したぞ! という記事を書きます。

これからも藤岡みなみのハードルの低いDIY連載をよろしくお願いします。

 

これまでの記事
思い立ったがDIY吉日<vol.46>DIYハンドパワー!
思い立ったがDIY吉日<vol.45>模様替え、パンダで起死回生の巻。
思い立ったがDIY吉日 <vol.44>新しい時計と新しい自分、こんにちは。
思い立ったがDIY吉日 <vol.43>あこがれのスワッグ作り
思い立ったがDIY吉日 <vol.42>おうちでお花見!
思い立ったがDIY吉日<vol.41>頭を空っぽにしたいときはミシン!
もっと見る