お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
家事
Pacoma編集部

簡単!しめじの冷凍保存術|解凍・プロのレシピ

料理研究家の武蔵裕子さんに上手なしめじの冷凍保存方法・解凍方法を教えてもらいました! 気になる保存期間や、冷凍したしめじを使ったおすすめレシピも必見です。【冷凍保存の基本シリーズ】

武蔵裕子

料理研究家。両親と息子2人、3世代の食卓を切り盛りしてきた経験から生まれた和食をベースとしたレシピは多くの支持を集めている。雑誌、書籍、web、企業のメニュー開発などで活躍中。『味つけ冷凍で作りおき』(PHP研究所)、『15分で一汁一菜 毎日のごはんはこれでいい!』(講談社)など著書も多数。

 

しめじの正しい冷凍保存&解凍方法

きのこ類・しめじの正しい冷凍保存方法から保存期間、解凍方法までご紹介。
基本の冷凍保存方法を守れば、食感も味もキープできるはずですよ!

 

しめじの冷凍保存方法

きのこ類は、冷凍すると旨味物質・栄養分が増すと言われているので、冷蔵保存ではなく、冷凍保存が断然おすすめなんです!

冷凍保存するしめじは、へたれていない新鮮なものを選んでくださいね。

 

    【用意するもの】

  • しめじ・・・3パック(約300g)
  • 包丁
  • まな板
  • 保存袋
  • 紙袋(もしくは包装紙)

【しめじの冷凍保存方法】

  1. 石づき(一番下の根元の部分)を小さく切り落とし、2〜3房ずつほぐすようにする。しめじは、石づきの部分がわかりにくいので、食べられる部分まで切らないよう注意して。
  2. 切ったしめじは、そのまま保存袋に入れ、空気を抜く。冷凍した日付を保存袋に記入することを忘れずに!
  3. もうひと手間かけられるなら、保存袋を包装紙や紙袋に包む。ゆっくり冷凍することで味と香りが生きるのだとか。

【保存期間】約1~2ヵ月

 

しめじの解凍方法

冷凍しめじは、そのまま炒めるなど調理することができます。
電子レンジでしめじを解凍してもOK!

 

こんなしめじの冷凍方法もあり!

しめじと他2~3種類のきのこを混ぜ、いっしょの保存袋に入れて冷凍すると様々な料理に活用できます。

「しめじとえのき、シイタケをミックスで冷凍しておくと、きのこ汁やパスタソースなどに使えて便利ですよ」(武蔵さん)

 

冷凍しめじのレシピ&活用法

冷凍保存したしめじのおすすめレシピを料理研究家・武蔵裕子さんに教えてもらいました。
お手軽レシピだから、忙しい時でも無理なく作れるはずですよ。

 

【冷凍しめじのレシピ】チキンソテー しめじオリーブソース

冷凍しめじを使った特製ソースが、いつものチキンソテーをワンランクアップしてくれます!

「しめじオリーブソースは、白身魚のムニエルや水菜のサラダにかけるのもおすすめ」(武蔵さん)

 

【材料】(2人分)

  • 鶏もも肉・・・小2枚(200〜250g)
  • 冷凍しめじ・・・1/3量
  • レモン汁・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1/2

 

<A>

  • オリーブオイル・・・大さじ2
  • 塩・・・小さじ1/3
  • こしょう・・・少々

【作り方】

  1. 鶏肉は余分な脂を取り除き、皮目にフォークを数カ所刺しておく。冷凍しめじはボウルに入れ、を加えてよく混ぜ、ふんわりラップをして電子レンジで1分加熱し、少し冷めたらレモン汁を回しかける。
  2. フライパンに1の鶏肉を皮目を下にしてのせ、中火で熱し、5分ほど焼いて返し、1分ほど焼いたらふたをして、弱火で7〜8分焼く。最後にやや強火にしてペーパーで脂をふき取りながらカリッと焼き上げ、お皿にうつして1のしめじソースをかける。

 

たくさん余った時に!冷凍しめじの活用法

冷凍保存したしめじを使いきれないという場合は、次のように活用してみて!

  • 味噌汁やうどんなどの具としてしめじを活用
  • しめじをバターでソテーしてつけ合わせに
  • 炊き込みご飯の具に

 

しめじの冷凍保存方法はいかがでしたか? 
安い時にたくさん買って冷凍保存しておけば、節約にもつながるはずですよ!

 

撮影/武蔵英介