お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
家事
大倉奈津子

徹底レポート!家事代行サービスで掃除を依頼してみた

主婦の強い味方・家事代行サービス。「実際どれだけ良いサービスなの?」とオーダーを悩んでいる方も少なくないのでは。そこで、ライター大倉が、家事代行サービス「CaSy(カジー)」に掃除を依頼してみました! 家事代行の掃除サービスについて徹底口コミレビューします。

目次

 

家事代行「CaSy(カジー)」に掃除を依頼することに!

ライターの大倉です。主人と3歳の子どもの3人家族です。
共働きということもあり、掃除をする時間があまりありません。
家で気になっているのは「床」「お風呂」「窓」スペースの汚れ。
掃除をやらねばと思えど、時間はなし。

そこで、家事代行サービス「CaSy(カジー)」に掃除をお願いしてみることに!

 

家事代行「CaSy(カジー)」とは

家事代行サービス「CaSy(カジー)」は、この業界には珍しく男性が始めた会社。
子育て中のパパ3人が、それぞれ奥さんと家事を分担し、「これは無理!」と思ったとこから始まったのだとか。
実際に体験することで、女性の中に生まれる「仕事・家事・家族の時間」にかけるバランスへの葛藤がよく理解されています。
また、予約システムなど忙しい人に嬉しい効率的なシステムも!

次に「CaSy(カジー)の特徴をまとめました。

    【CaSy(カジー)の特長】

  • 掃除の家事代行はスポット2時間5,000円(1時間2,500円)から利用できる手軽さ!定期利用だとさらに割安
  • 予約は当日の3時間前までOK! 急な来客がある時などにも便利
  • ネットで予約からマッチング、事前打ち合わせまでできる。当日まで別途対面の時間を作る必要なし
  • 片付けや整理収納の相談もできる。掃除代行だけでなく料理代行もあり

都心の狭いマンションだと、3時間プランは時間が余っちゃうかもしれないので、最低時間2時間は魅力!

ちなみに「CaSy(カジー)」の対応エリアは東京都(一部除く)・神奈川県・千葉県・埼玉県・大阪府・兵庫の一部とのこと。

 

家事代行キャストと事前のやりとり開始!

今回は、スポットで3時間(7,500円)の掃除をお願いすることに。

事前に「CaSy(カジー)」サイト会員ページのチャットで、今回掃除をお願いしたい場所の説明などをしました。
逆に家事代行キャストの瀬戸島さんからは、どんな掃除道具や洗剤がうちにあるか、カビ取り剤など刺激の強いものは使っていいか? などの質問がありました。

我が家は子どもが小さいので、極力刺激の弱い掃除方法を取ってもらうことに。
こんな細かい部分も事前に聞いてくれるのは、とってもありがたいですね。

 
【事前にこちらが準備すること】

原則的に掃除で使う道具類はこちらで用意。
今回は、掃除機やスポンジなど家にあるものだけでなく、家事代行キャストから連絡のあった次の物を準備しました。

【準備したもの】

  • エコ洗剤(過炭酸ナトリウム、セスキ炭酸ソーダ、重曹、クエン酸)
  • お風呂用洗剤
  • お風呂用スポンジ
  • 窓掃除用ブラシ
  • ゴム手袋
  • スプレーボトル
  • マイクロファイバークロス

 

【当日】家事代行キャストが到着!

時間ぴったりに颯爽と到着された家事代行キャストの瀬戸島さん。
挨拶の声から、明るく気さくな人柄がにじみ出ています。
ライフオーガナイザー1級やルームスタイリスト1級をはじめ、実に8個の掃除・片付け関係の資格を持っていて、テレビや雑誌でも活躍されているのだとか。
信条は時間も体力も極力使わない「疲れない掃除」だそうです。

 

名刺をいただいて改めてご挨拶し、早速本日掃除してほしい箇所の説明と、掃除道具の準備に。

 

【掃除スペース1】床VS家事代行キャスト

恥ずかしながら、一人っ子の息子にはかなりおもちゃを買い与えてしまっている我が家。
狭いリビングがおもちゃで溢れています。

床掃除するにはこれをどけなければならず、腰が重くなる一方。
息子は床に寝そべって遊ぶので、「掃除や片付けは定期的にはやらないとな~」と思いつつも、実行には移せていませんでした。

 

早速、ピアノの上にあったぬいぐるみや、お絵描きした紙など細々したものを退けて、ふきふき。
なるほど、高いところから順に掃除し、ほこりを下に落としていき、最後に床を掃除すると効率がいいのですね。
家事代行キャストの掃除テクは、間近で見ると勉強になります。

ピアノの下にもおもちゃやレゴ、お絵描きセットなどもきちんと整理整頓しつつ、あっという間にきれいにしてくれています。

 

いただき物で大量にある車や電車のおもちゃは、細かいところにほこりが溜まっています。
さすがに口に入れることは少ないですが、不衛生極まりないですよね。
気になってはいたのですが・・・。

家事代行キャストの瀬戸島さんは、小さなおもちゃまできっちり拭き掃除してくれています!
さらに種類ごとに整理収納してくれているのもうれしいですね。

実は廊下にプラレールの線路が結構な長さで組まれているのですが、そこも掃除機のブラシノズルで線路に積もったホコリまできれ~いに掃除してくれています。
「(レイアウトを)崩しちゃっていいですよ」と家事代行キャストの瀬戸島さんに伝えたのですが、「お子さんが帰ってきたときになくなってたら悲しいでしょう?」と息子の心情まで気遣ってくれることには、感動すら覚えました。

 

掃除機をかけた後、さらに丁寧にフローリングを水拭きしてくれています。
オーダーした床だけでなく、黒ずんだ通気口周りの壁まで掃除してくれたのはGood!

 

床のお掃除完了。なんとなく薄汚れていた白いフローリングが、ちゃんと白い!

家事代行キャストの瀬戸島さん曰く「掃除はあるものをあったところに戻す。片付けは、いる・いらないを同時に決める」のだとか。
今回は掃除をお願いしたので、ものの多さは変わりませんが、明らかに整理されて、息子でもものの出し入れがスムーズにできそうです。
本の並べかたの美しさは特筆するレベルでした!

 

【掃除スペース2】お風呂VS家事代行キャスト

つづいてはお風呂スペースを家事代行キャストの瀬戸島さんにお願いしました。
黒色の壁だから汚れが目立たないのをいいことに、カビ取りなどは大掃除のときしかやっていないかも。
実際にどれくらい汚れているのか、想像すると恐ろしいです・・・。

 

意外と石鹸カスがたまるのが、シャンプーなどを置いている棚です。
「でも、いちいち退けて掃除していません!」
声を大にして言うことではありませんが・・・。

 

実は風呂場で一番気になっているのが、ドアのサッシ部分。
大掃除の時しか掃除しないため、ふだんは見て見ぬふりをしていますが・・・。
カバーを外すと、かなりの髪の毛やゴミで黒ずんでいます。
ゴムパッキンになっている部分も、自分で掃除すると全くきれいになりませんでした。

 

さっそく風呂場の掃除スタート! 家事代行キャストの瀬戸島さんご持参のブラシ。
両端が硬さの違うブラシになっていて、掃除箇所や落としたいものによって使い分けられる優れものです。
私がやってもなかなかきれいにならなかった部分が、なんと水だけでスルスルときれいになっていく!

 

もう一つ気になっていたのは、床にこびりついた石けんカス&水垢です。
クエン酸が効くと聞いて試したものの、全く落ちずに増えていく一方でした。
家事代行キャストの瀬戸島さんが試したのは過炭酸ナトリウムを練って、直接石鹸カスにつけブラシでこする方法でした。

こすった後に、しばらく放置・・・上手くとれるのでしょうか。

 

掃除完了! 風呂場全体が明るくなった印象です。
私が気になっていた部分以外にも、排水溝や鏡はもちろん、ふだんついつい忘れがちなバスタブのふたもきれいに洗ってくれてたのもうれしいですね。

 

石けんカスがいっぱいだった棚もきれいになって、鏡のようになっています。

 

最も気になっていたドアのサッシ部分も、パッキンを含めて白くきれいに!
床の石鹸カスも、過酸化ナトリウムのおかげで、完璧とは言えないものの、かなり落ちていました!!

 

家事代行「CaSy(カジー)」【Q&A】

家事代行「CaSy(カジー)」にサービスで気になったことを聞いてみました。

【家事代行キャストに掃除のテクニックとかこっそり聞いてもいい?】
もちろん、大丈夫です。家事代行キャストは専門の研修を受けていて、知識も豊富です。
また、プロ根性というのか、落ちない汚れがあると悔しいようで、新しい方法をプライベートでも研究している家事代行キャストが多いです。

 

【家事代行キャストの作業中、家にいないとダメ?】
初回の訪問時と退室時は在宅いただく必要がありますが、家事代行キャストが掃除の間は外に出ていただいても問題ありません。
定期サービスですと2回目以降は鍵をお預かりすることもできるので、在宅いただく必要はありません。

 

【きれいにならなかったら、返金してもらえる?】
原則として返金の対応はしておりませんが、場合によってはやり直しの対応をさせていただきます。
ただ、特殊な機械などを使用するハウスクリーニングとは異なりますので、市販の洗剤や道具では落ちない汚れもあります。
この汚れは落ちる、落とすまでに数回かかる、これは落ちないなども、家事代行キャストは把握していますので、作業に取り掛かる前にご説明させていただいています。

ほかにも気になることがあれば、「CaSy」のサイトをチェック!

 

【掃除スペース3】窓VS家事代行キャスト

最後に家事代行キャストの瀬戸島さんに掃除していただくのは、リビングの窓。
窓は一般的なモノよりも高く、背の低い(156cm)私にとっては椅子というより脚立が必要なレベル。
ソファ側ははめ殺しなこともあって、窓拭きも大掃除にするくらいのペース・・・。

 

以前拭いたのは去年の年末なので、すでに5か月前。
交通量の多い道路が近いため、窓ガラスには土ぼこりが蓄積しています。
年末に拭いた時も、ガラス洗剤を使ったにも関わらず、拭きムラというか、あまり綺麗にならなかったんですよね~。

 

サッシは別の日に掃除しましたが、それも2か月以上前。
ほこり、ゴミがかなり溜まっています・・・。

 

スクイージーよりもマイクロファイバーの方が水滴が残りにくいというプロならではの絶妙テクが炸裂!
洗剤は使わず、1枚は水に濡らしているもの、もう1枚は乾いているものを両手に持ってクルクルと交互に拭いていきます。
あまりの手際の良さに、映画「ベストキッド」の洗車を思い出しました。

 

サッシも洗剤を使わずにすいすい汚れが落ちています。
バケツ内の水はどんどん真っ黒に・・・。どんだけ汚れてたんだって感じです。

 

自分でやると「前より汚くない?」と言いたくなるような仕上がりでしたが、家事代行キャストの瀬戸島さんにやってもらうとまるで鏡のよう!

「今日はお天気が良すぎるから、水拭きがすぐ乾いちゃって、ちょっと拭きムラができちゃいますね」と瀬戸島さん。
何をおっしゃる! めっちゃきれいです。

 

サッシもこの通り、ほこりが少しも残らず、陽の光も反射して、文字通りピカピカです。

 

家事代行サービスを終えて【感想】

掃除してもらったスペースをチェックすれば、サービス終了です。
特に書類でのやり取りはありませんが、後日ウェブ上でキャストへの評価を書き込む必要があるそう。
次の予約を取るためには、利用済みへのサービスの評価入力は必須だそうです。

目からウロコな整理法や、掃除法で、みるみるきれいになって行く部屋をみていると、清々しく、普段感じている罪悪感とイライラが吹っ飛んだ感じがしました。
リビングのおもちゃも、お風呂のサッシも、窓の拭きムラも、まさに「お~!!!!」と声をあげたくなるほどリクエストを上回る仕上がりで、自分ではこうはいかないと実感しました。

きれいになった部屋で、子供との時間をもっと過ごせるなんてうれしすぎる。
今後も定期的にお願いしたいですね。

 

家事代行サービス「CaSy(カジー)」

気になったあなたも、一度試してみては?
5,000円(2時間)からお願いできるから気軽に頼んでみて。
掃除だけでなく、洗濯や料理の作り置きもお願いできますよ!

 

【体験談】家事代行で料理もお願いしてみました!!

家事代行サービス「CaSy(カジー)」では、掃除だけでなく「料理」もお願いすることができます!

「料理の味はどうなの?」「どんな人がどんな風に作ってくれるの?」など・・・。
読者の気になる部分を徹底調査すべく、ライターの大倉が実際に試してみました。

(写真 大滝央子)