お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
ガーデニング
Pacoma編集部

ホームセンターの資材で庭づくりに挑戦してみよう!

ホームセンターには自宅の庭づくりに欠かせない資材が沢山揃っています。レンガや砂利、ガーデニング、ガーデンファニチャーなどを購入して庭を思い通りのイメージにしてみましょう。ここではホームセンターで庭づくりをするための資材などを紹介します。

ホームセンターに出向いて庭づくりをイメージ!

まず自分の理想的な庭をイメージするために、実際にホームセンターに出向いてみるのをおすすめします。ホームセンターには庭づくりに欠かせない様々な資材が揃っているので、地面に敷く資材は砂利にするか、人工芝なのか、などを目で見ながら考えていきます。

 

庭を統一感あるものにするには、資材を購入する前にある程度のイメージを膨らませておきましょう。できれば設計図を作成しておくと間違いがありません。

 

ガーデニングをはじめとした庭づくりには、スタイルがあります。和を生かした風合いにしたいなら、砂利には玉砂利を使用して、花壇材には木目調を意識することが大事です。

 

または、庭をゆっくりとくつろげる空間にするなら、椅子やテーブルなどのガーデンファニチャーが重要となります。地面にはレンガを敷き詰めて、花壇には淡い色合いのブロックを積み立てるなどのイメージを考えて、設計図を作成していきます。

庭づくりに必要なホームセンターの資材「レンガ」

洋風のガーデニングには欠かせない資材がレンガです。レンガと一口に言ってもその種類は様々なものがあり、代表的なのは色鮮やかな赤レンガでしょう。ワンポイントで使うと明るく華やかになります。

 

駐車場にも使える丈夫なドイツレンガや、色の異なるレンガで濃淡の組み合わせを演出するのもオシャレです。

 

レンガは地面に敷いたり、花壇として積んだりといった使用法が主です。敷く場合には、ガーデニングの玄関アプローチとして使用するほか、裏庭の小道としても向いています。

 

レンガを敷く作業は一見すると難しいように思えますが、きちんと手順を踏めばDIYでもできます。レンガを敷くときに一番重要なのが、下地づくりです。下地を上手く作っておかないと、レンガがガタガタして安定しません。

 

下地づくりにはまず路盤材を敷きます。路盤材は角ばった砂利で、互いにしっかりと嚙み合うので強い下地が出来上がります。路盤材をまんべんなく敷き詰めて、平らに踏みしめていくことが大事です。

 

そして、レンガを固定するためにモルタルも欠かせません。セメントと砂を混ぜて、路盤材の下地の上から平らに盛っていきます。最後にレンガを隙間を開けながら敷き詰めていけば、立派なアプローチの完成です。

 

これらの資材はすべてホームセンターに行けば揃います。

庭づくりに必要なホームセンターの資材「砂利・人工芝」

庭づくりの際に、砂利を活用すると庭の景観が美しくなるほか、草が生えるのを防ぐ雑草対策にもなります。砂利は防草シートや砂利がズレるのを防ぐマットを敷いて、その上から敷き詰めるだけでいいので、施工は簡単です。

 

砂利もレンガと同じように様々な種類が存在します。洋風のガーデニングにはガーデンクラッシュと呼ばれる角ばった砂利がおすすめです。ピンクやホワイトなどのガーデンクラッシュを使用すれば、庭がひときわ華やかになります。

 

和風の庭にしたいなら、全体的に丸みを帯びた玉砂利が向いています。黒色の高級玉砂利を使用すると、気品漂う日本庭園のようなガーデニングが楽しめますよ。

 

また庭づくりで人気がある人工芝も、ホームセンターにある資材です。天然芝と見間違えるようなリアルな人工芝もあり、庭が一気に緑に溢れます。人工芝はお手入れも簡単で、防草シートと組み合わせて敷けば、雑草が生えてくるのを防ぐのに役立ちます。

庭づくりに必須のアイテムはホームセンターで手に入る!

レンガや砂利、人工芝は庭づくりの定番アイテムですが、ホームセンターにはまだまだおすすめの資材が沢山あります。例えば、くつろぎの空間として欠かせないのがガーデンファニチャー。

 

テーブルやチェア、ベンチなどを置くだけで庭の雰囲気が随分と変わります。木製のファニチャーなら落ち着いた雰囲気に庭を演出できますし、デザインにこだわったスチールファニチャーはフラワーガーデンにぴったりです。

 

ウッドデッキを設置して、テーブルや椅子を置けば、庭でバーベキューやディナーを楽しむこともできます。ウッドデッキは既製品をホームセンターで購入して、連結すれば簡単に設置が可能です。

 

また、庭でバーベキューを楽しむ時には目隠しとして、ラティスと呼ばれるフェンスも欠かせない資材です。ラティスを設置すれば自分の庭で、人目を気にすることなく寛ぐことができます。

 

ブロックや地面にラティスを固定するだけでもいいですが、草花をラティスに吊るせば一層庭が華やかになります。

おわりに

ホームセンターには庭づくりに必要な資材が沢山揃っています。もちろん、ホームセンターごとに品揃えが違うので、数店舗を見回ってみて自分好みのガーデンファニチャーやレンガなどを見つけるのもいいですね。ぜひ素敵な庭づくりに挑戦してみてください。