お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
家事
Pacoma編集部

美味しさキープ!冷凍ご飯の保存方法|活用レシピも

冷凍ご飯の保存方法と解凍方法、気になる保存期間をプロの料理研究家に教えてもらいました。美味しい冷凍保存方法をマスターしておけば、いつでも美味しいご飯が食べられますよ。冷凍ご飯の活用レシピも収録。【冷凍保存の基本シリーズ】

武蔵裕子

料理研究家。両親と息子2人、3世代の食卓を切り盛りしてきた経験から生まれた和食をベースとしたレシピは多くの支持を集めている。雑誌、書籍、web、企業のメニュー開発などで活躍中。『フライパンひとつで、麺』(文化出版局)、『フライパンに材料を入れてから火にかけるだけ!レシピ』(学研)、『味つけ冷凍で作りおき』(PHP研究所)、『15分で一汁一菜 毎日のごはんはこれでいい!』(講談社)など著書も多数。

 

冷凍ご飯の正しい保存&解凍方法

正しい冷凍保存方法を知っておけば、ご飯は食感も味も落ちませんよ。
さっそく、ご飯の冷凍保存方法&解凍方法を見ていきましょう!

 

冷凍ご飯の保存方法

ご飯は必ず冷めてから冷凍保存してください。
あたたかいまま冷凍庫に入れてしまうと、庫内の他の食材が傷んでしまうので注意!

 

    【用意するもの】

  • ご飯・・・適量
  • ラップ
  • 保存袋

【ご飯の冷凍保存方法】

  1. 炊き立てのご飯を1膳ずつに分け、なるべく平らにしてラップに包む。
  2. ご飯が冷めたら、保存袋に入れて冷凍庫へ。保存袋に冷凍した日付を記入するのも忘れずに。

【保存期間】約1ヶ月

 

冷凍ご飯の解凍方法

冷凍ご飯は、電子レンジで解凍するのがおすすめ。
もしくは自然解凍もOKです!

また、一度解凍した冷凍ご飯を再冷凍するのは避けてください。

 

【こんなご飯の冷凍保存方法もあり!】

ご飯をおにぎりにして冷凍することもできます。
おかか醤油や、梅干し、鮭フレーク、チーズなど、冷凍できる食材を具材にしてください。

 

冷凍ご飯のレシピ&活用法

冷凍ご飯の活用方法をご紹介。
レシピを増やしておくと「冷凍ご飯を冷凍庫に入れっぱなし・・・」ということも減るはずですよ。

 

【冷凍ご飯のレシピ】おこげ風野菜あんかけ

冷凍ご飯に小麦粉をつけ、そのまま揚げるのが新感覚!
香ばしいおこげの風味はやみつきになるはずです。

 

【材料】(2人分)

  • 冷凍ごはん・・・1食分(約150g)
  • しいたけ・・・1個
  • にんじん・・・1/4本
  • さやえんどう・・・7~8枚
  • 小麦粉・・・適量
  • サラダ油・・・大さじ3~4
  • 塩・・・小さじ1/4
  • こしょう・・・少々
  • ごま油・・・少々
  • 水溶き片栗粉・・・片栗粉小さじ1/2を倍量の水で溶いたもの
  •  

    <A>

  • 水・・・2/3カップ
  • 鶏がらスープの素・・・小さじ1/2

【作り方】

  1. 凍ったままの冷凍ご飯に小麦粉をややしっかりまぶしつける。フライパンにサラダ油を入れ、弱めの中火で返しながら、5~6分カリッとするまで揚げ焼きにする。なるべく熱いうちに半分に折ってお皿にのせる。
  2. しいたけは薄切り、にんじんは薄い短冊切りにする。さやえんどうは筋を取り除き、塩ゆで(塩は分量外)にして水気をきる。
  3. 1で使ったフライパンをさっとふき、Aを煮立てて、2を加える。火が通ったら塩、こしょうで味をととのえる。再び煮立ったら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、ごま油少々をふる。火をとめ、1の揚げ焼きにしたご飯にかける。

 

たくさん余った時に!冷凍ご飯の活用法

冷凍ご飯が使い切れない場合は、次のような活用法も試してみて。

  • 冷凍ご飯とお好みの具材で混ぜご飯に
  • 冷凍ご飯をチャーハンや雑炊、リゾットなどにする

 

冷凍ご飯の保存方法&活用レシピはいかがでしたか?
丁寧に冷凍保存して、いつでも美味しいご飯を食べられるようにしましょう。

 

撮影/菅井淳子