お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
家事
Pacoma編集部

プロ伝授!ズッキーニの冷凍保存方法|解凍・レシピも

食感を損ねない、ズッキーニの冷凍保存・解凍方法をご紹介。料理研究家・武蔵裕子さんの冷凍ズッキーニを活用したレシピも必見です。マスターすれば、毎日のおかずが充実するはず!【冷凍保存の基本シリーズ】

武蔵裕子

料理研究家。両親と息子2人、3世代の食卓を切り盛りしてきた経験から生まれた和食をベースとしたレシピは多くの支持を集めている。雑誌、書籍、web、企業のメニュー開発などで活躍中。『味つけ冷凍で作りおき』(PHP研究所)、『15分で一汁一菜 毎日のごはんはこれでいい!』(講談社)など著書も多数。

 

ズッキーニの正しい冷凍保存&解凍方法

煮込み料理やパスタなど・・・。
さまざまな料理に使える夏野菜・ズッキーニは、冷凍保存しておくと便利です。
ここでは、冷凍方法、解凍方法、保存期間をご紹介します。

 

ズッキーニの冷凍保存方法

ズッキーニは表面にツヤのある新鮮なものを冷凍保存してください。

「2種類の切り方で冷凍保存しておくと色々な料理に使えて便利です!」(武蔵さん)

 

    【用意するもの】

  • ズッキーニ・・・2本
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 包丁
  • まな板
  • フライパン
  • キッチンペーパー
  • 保存袋

【ズッキーニの冷凍保存方法】

  1. ズッキーニを洗い、キッチンペーパーで水気をしっかり拭き取る。ズッキーニ1本は5~6㎜厚さの輪切りに、もう1本は長さを半分にしてから、縦4つに切る。
  2. 輪切りにしたズッキーニは平らに重ならないように保存袋に入れ、空気を抜いて冷凍庫へ。
  3. 縦4つ切りにしたズッキーニは、オリーブオイルでさっと炒めてから、冷まして保存袋に入れ、空気を抜いて冷凍庫へ。それぞれの保存袋には、冷凍庫に入れた日付を記入して。

【保存期間】生=約2週間/加熱=3~4週間

 

ズッキーニの解凍方法

ズッキーニは凍ったまま、煮たり炒めたり、電子レンジなどで調理ができます。
自然解凍も可。

 

【こんなズッキーニの冷凍方法もあり!】
角切りにしたズッキーニ、玉ねぎ、セロリをいっしょの保存袋に入れて冷凍しておけば、ミネストローネがすぐ作れるようになります。

 

冷凍ズッキーニのレシピ&活用法

冷凍保存したズッキーニを使ったレシピを料理研究家・武蔵さんに教えてもらいました。

 

【冷凍ズッキーニのレシピ】ズッキーニの豚バラ巻きソテー

ズッキーニと豚バラを一口で楽しめる料理。
魚焼きグリルで、カリッと焼き上げるのがコツです。

 

【材料】(2人分)

  • 冷凍ズッキーニ(縦4つ切りにして炒めたもの)・・・6個
  • 豚バラ肉(長めのもの)・・・6枚
  • 塩・・・少々
  • 粗びき黒こしょう・・・適量
  • サラダ油・・・大さじ1/2

【作り方】

  1. 豚バラ肉1枚を広げ、冷凍ズッキーニを1個のせてくるくるとしっかり巻く。同様にあと5つつくる。やや強めに塩、粗びきこしょうをする。
  2. 魚焼きグリルに1の巻き終わりを下にして並べ、強火で5~6分焼く。

魚焼きグリルがない方は、フライパンで焼いてもOK。
その場合は、まず豚バラ肉の巻き終わりの部分をしっかり焼きつけた後、転がしながら焼いてください。

 

冷凍保存したズッキーニの活用法

せっかく冷凍保存したズッキーニをムダなく使うための活用法をご紹介。

  • ラタトゥイユのひとつの具材として
  • 豚のソテーなどのつけ合わせに
  • スープカレーの具にズッキーニを使う

 

ズッキーニの冷凍保存方法はいかがでしたか?
冷凍保存・解凍方法をしっかりマスターしておけば、いつでも美味しいズッキーニ料理が食べられるようになります。ぜひ試してみてくださいね。

 

撮影/菅井淳子