お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
家事
Pacoma編集部

厳選!宅配クリーニング5社を比較【料金・口コミ・保管など】

料金、送料、品質、保管サービスの有無、口コミなど気になるポイントで宅配クリーニング5社を徹底比較。宅配クリーニング業者を選ぶ時、初心者が比較すべきポイントも解説します。気になる宅配クリーニング業者を見つけてみて!

目次

 

宅配クリーニングのメリット

© PIXTA

家の近所のクリーニングに出すのと比較して、宅配クリーニングは一体どこが違うの?
そんな疑問を抱いている方も少なくないでしょう。
現在では送料がからない宅配クリーニングも多くなっており、実はその敷居は皆さんが思っているほど高くはありません。

宅配クリーニングならではのメリットを、いくつかご紹介していきましょう。

    【宅配クリーニングのメリット】

  • スマホやPCから手軽にクリーニングの注文が可能
  • クリーニング屋の閉店時間を気にしないで済む
  • 自宅までピックアップしてくれるから、衣類がたくさんあってもOK
  • クリーニング屋に洋服を運ぶ時間や手間をカット
  • 送料無料の宅配クリーングが実は多く、手軽に利用しやすい
  • 集荷キットを用意してくれる宅配クリーニングもあるから梱包が意外とラク!
  • 自宅の段ボールや袋に詰めた状態でも集荷OKな宅配クリーニングも
  • 多くの宅配クリーニングはシミ抜きが無料
  • 取れたボタンやほつれなど、軽微な修理を無料でしてくれる宅配クリーニングも
  • 保管サービスを利用すれば家の中もスッキリ
  • 宅配クリーニングによっては出張先や旅先からの注文が可能

 

徹底比較!おすすめの宅配クリーニング5選

おすすめの宅配クリーニングを厳選してご紹介。
料金や送料、保管サービスの有無など気になる部分を比較してみてくださいね。

 

【宅配クリーニング・比較1】リナビス

料金設定パック
会員制度無料
往復送料無料(北海道・一部離島を除く)
集荷キットあり
集荷自宅・コンビニ
支払い方法クレジットカード/代金引換/NP後払い
保管サービスあり
シミ抜き無料
再仕上げ無料

おせっかいで非効率な工程を自負するリナビスの特徴は、「非効率」という言葉の裏側に隠された職人気質。
実に40年以上の経験を誇る職人たちの目は、機械では見落としてしまうような汚れや傷みも見逃しません。

また土地の広さを活かした自然乾燥は生地の負担を軽減し、さらに最長6ヶ月まで無料で保管してくれるのもGOOD。
大切な洋服だからこそ、人の手で丁寧に仕上げて欲しい方におすすめの宅配クリーニングです。

    【リナビスの特徴】

  • 汚れに合わせた20種類以上に及ぶ洗浄方法
  • 生地の負担を軽減する自然乾燥
  • 人の目と手による細部にまで渡る仕上げ
  • 配送時のシワを徹底的に抑えるこだわりの梱包
  • 【リナビス会員の特徴】

  • 初回から利用可能な333円分のポイント付与
  • 会員限定のセールやクーポンの発行
  • クリーニングに関する相談は無料
  • 会員ステージごとに付与ポイントが5~10倍まで増加

一昨日コートを受け取りました。
修理して頂いたところが、見違える様に綺麗になっていて大変驚きました。
ここまでして頂けるとも、戻るとも思わずにクリーニングに出したのでとても感激です。
本当にありがとうございました。手書きのお手紙まで添えて頂き恐縮でした。ありがとうございました。
全てのご対応に温かさを感じますね。是非また利用させて頂きたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。改めまして本当にありがとうございました。

出典:リナビス

本日、受け取りました! 開封して、まず感動したこと!「綺麗(大切)にお洋服が収納されていたこと!」 「無臭だったこと!」
洋服を手にしてさらに感動したこと!「毛玉を取って下さっていたこと!」 「これまで取れなかった、子どものヨダレ痕が消えていた!」
主人が「新品に戻ったみたいやな」と! 本当にありがとうございました。

出典:リナビス

こんにちは、ご連絡ありがとうございます。
衣類確かに受け取りました。衣類のほつれを縫って頂けただけでなく、無くなってしまったボタンまで似たものをつけて頂き、とても嬉しいです!
丁寧に扱っていただいて、とても気持ちよく衣類を着て毎日過ごしています!本当にありがとうございます。また、今後ともよろしくお願いいたします。

出典:リナビス

 

【宅配クリーニング・比較2】リネット

料金設定単品
会員制度月会費プラン(390円/月) 
年会費プラン(4,680円/年)
往復送料通常会員は利用額10,000円以上で無料
プレミアム会員は利用額3,000円以上で無料
集荷キットあり
集荷自宅・コンビニ・宅配ボックス(※)
支払い方法クレジットカード/代金引換
保管サービスあり
シミ抜き無料
再仕上げ無料

※送料・会費の金額は税抜き価格です
※コンビニ・宅配ボックスはプレミアム会員のみ

リネットはワイシャツ1枚290円からでもオーダーできる、宅配クリーニング業界屈指のお手軽さが魅力。

またプレミアム会員になった場合、さらに手厚いサービスを無料で受けられることもポイントのひとつです。
例えば東京都の一部地域なら朝6時~24時まで集配の時間指定ができ、さらに出した翌日には受け取れるお急ぎ便の利用も可能です。

仕事や子育てで忙しく、なかなかクリーニング屋が開いている時間に行けない方、とにかく急ぎでクリーニングして欲しい方には、ピッタリの宅配クリーニングです。

    【リネットの特徴】

  • 宅配クリーニング業界でも屈指の低価格料金
  • 新品のような風合いにできるリファイン加工(プレミアム会員は無料)
  • さらに便利に宅配クリーニングを活用できるプレミアム会員
  • 【リネット・プレミアム会員の特徴】

  • 割引クーポンと交換できるポイントが溜まるスタンプカード
  • 集荷と配達を朝は6時から10時まで、夜は21時から24時までの間で、1時間幅で指定できる(一部対象地域のみ)
  • 出した翌日に受け取れるプランもあり(+300円/件・一部対象地域のみ)
  • コンビニや宅配ボックスからも出せる
  • 利用額3,000円以上で往復送料が無料に
  • 万が一の際の補償制度も充実

リネットは一度利用すると次回からは専用バッグと伝票も入ってきて、預けたいときに注文すればすぐ利用できる利便性が好きですね。
今ではリネットが生活の一部になっています。

出典:リネット

リネットは定休日がなく、思い立った時に確実に出せます。
クリーニングを出したいときに出せないストレスがなくなるのは大きいです。
集荷や受取の時間を1時間単位で選べるようになったのは画期的です。

出典:リネット

クリーニングのために出かけるのは面倒だな、と思っていたときにリネットと出会いました。
夜に予定があっても時間に余裕をもって利用できるプレミアム便のおかげで、心に余裕がすごく生まれました。

出典:リネット

 

【宅配クリーニング・比較3】プラスキューブ

料金設定単品・パック
会員制度無料
往復送料無料(離島・一部地域を除く)
集荷キットあり
集荷自宅・宅配ボックス(※)
支払い方法クレジットカード/銀行振込/代金引換
保管サービスあり
シミ抜き無料
再仕上げ無料

※宅配ボックスは大型のもののみ対応

プラスキューブは代表者がアパレル業界出身ということもあって、スーツやワイシャツのクリーニングに強いこだわりのある宅配クリーニングです。

そのこだわりは専用の洗濯槽や洗濯ネットの独自開発などにも如実に現れており、さらにはメーカー仕様の仕上機器を多数導入。
ブランドスーツもまるで新品のような立体感に仕上げてくれますよ。
スーツを何着も着回していたり、高級ブランドスーツを大事にしたいビジネスマンの方には、特におすすめの宅配クリーニングです。

スーツだけでなく、おしゃれ着や大切にしている衣類にもおすすめですよ!

    【プラスキューブの特徴】

  • 独自開発されたスーツ専用洗濯槽・スーツ専用ネット
  • 型崩れを防ぐ立体静止乾燥
  • 利用者ごとの個別クリーニング
  • メーカー仕様の仕上機器で立体的な仕上がりに

お店の方は皆さん親切で、特に店長さんのお客さんに対する細やかな対応が素晴らしいです。
土日の仕上、包装なし、男性客が多い等、他のクリーニング店さんにはあまりないところも魅力です。
営業職している私にとっては、なくては困るお店です。これからもよろしくお願いします。

いつもキレイに仕上げていただいてありがとうございます。
仕上がった翌日は、着るのが楽しみでワクワクします。
汗抜き加工をした時は、そでを通すのがとても楽しみで、あのサラサラ感がたまりません。
いつも笑顔がステキなスッタッフさんばかりなので、元気をもらっています。

いつもお世話になっています。
接客応対もとても感じが良いし、仕上がりも良いです。
新しくなったYシャツの仕上がりが気に入っています。細やかな心遣いを感じます。

 

【宅配クリーニング・比較4】ネクシー

料金設定単品
会員制度通常コース(無料)
ビジネスコース(162円/月)
メンバーズコース(324円/月)
往復送料【通常会員】
東北エリア・・・利用額5,500円以上で無料
北海道・沖縄エリア・・・利用額6,500円以上で無料
その他のエリア・・・利用額3,500円以上で無料
【ビジネス・メンバーズ会員】
東北エリア・・・利用額5,000円以上で無料
北海道・沖縄エリア・・・利用額6,000円以上で無料
その他のエリア・・・利用額3,000円以上で無料
集荷キットあり(有料・250円)
集荷自宅・コンビニ・宅配ボックスなど
支払い方法クレジットカード/代金引換
保管サービスあり
シミ抜き無料
再仕上げ無料

※コースの月学料金は税込、往復送料は税抜き価格です

洋服に合った洗い方で徹底的に洗い、丁寧に手仕上げしてくれる宅配クリーニング・ネクシー。
和服のシミ抜き技術を用いた最先端の無料シミ抜き、そして破れやほつれを無料で修理してくれるのがネクシーのセールスポイントです。

さらには撥水や抗菌、消臭などのオプション選択で、洋服の用途に合わせた工程の細かいカスタマイズも可能。
また、出張先のホテルなどから直接注文することで、荷物を減らすなんてこともできちゃいます。

学生服やバスタオル、手袋、トートバッグ、シーツ、浴衣などさまざまな衣類・布類もクリーニングできるから、幅広い人におすすめできる宅配クリーニングと言えるでしょう。

    【ネクシーの特徴】

  • 和服のシミ抜き技術を取り入れた無料シミ抜き
  • 撥水加工や抗菌加工などの豊富なオプション
  • 出張先のホテルや勤務先からでも利用が可能
  • 2つの有料会員コースで特定の洋服を割引・送料無料条件の緩和
  • 【有料会員コース2種の特徴】

  • ビジネス・・・スーツなどのビジネスウェアが割引価格・送料無料条件の引き下げ
  • メンバーズ・・・全アイテムが割引価格・送料無料条件の引き下げ

 

【宅配クリーニング・比較5】ピュアクリーニングプレミアム

料金設定単品
会員制度なし
往復送料【利用額7,000円以上】
復路のみ送料無料
【利用額12,000円以上】
往復送料無料(沖縄・離島を除く)
集荷キットなし
集荷なし(個人でお店に発送)
支払い方法クレジットカード
保管サービスなし
シミ抜き無料
再仕上げ無料

ピュアクリーニングプレミアムは、高級衣類専門の宅配クリーニング。
「洋服のエステ」というコンセプトのもと、衣類をきれいにするだけでなく、「シルエット」「肌触り」などを復活してくれます。

「オゾンコース」「シリコンコース」「メンテナンスコース」3種類のクリーニングコースを用意。

「オゾンコース」は、衣類にやさしく、通常のドライクリーニングよりも汚れ落ちに優れたオゾン洗浄をしてくれるコース。衣類本来の風合いが戻るだけでなく、帯電防止・抗菌効果も得られるのだとか。

「シリコンコース」は、美容液にも含まれる成分を配合した洗浄液によるクリーニング。素材特有の光沢とぬめり感を維持できることから、ウールやシルク、カシミアやアンゴラなどの衣類におすすめです。

「メンテナンスコース」は、ドライ洗浄+特殊水洗いによる上質なクリーニング。加えて、特殊シミ抜きもセットされているのもポイントです。

長く着続けたい、大切な洋服を出すのにおすすめな宅配クリーニングです。

    【ピュアクリーニングプレミアムの特徴】

  • 衣類に合わせて選べる上質な3コースを用意
  • 最新の蒸留機による清潔な溶剤の使用
  • プレスマシーンを熟知したプロの仕上げ技術
  • 通気性の良い不織布包装で返送
  • 仕上がりに満足できない時の全額返金保証

思い出のある年代物のコートですが、いつもドライクリーニング店の独特の臭いが嫌いでした。
しかしピュアさんから戻って来たコートは、一切、ドライクリーニング臭さがまったくありませんでした。
ゴワツキもなく、とてもしっとりした仕上りです。
これなら臭いけしをする必要がないので、クリーニング返却後にすぐに着られます。

ピッカピカです!ショップで買った時みたいにピッカピカ!(笑)
あんまり意識してなかったけど、クリーニングで変わるんですね~知らなかったです!
手触りがとってもいい~!リピートしたので、戻ってくるのが楽しみです!

 

【布団専用の宅配クリーニングもある!】

「洋服だけでなく、布団や毛布も宅配クリーニングに出したいな・・・」
実は、布団を出せる宅配クリーニングもあるんです!!

布団をクリーニング・コインランドリーに出しに行くのが面倒、ダニ退治をしてほしい、子供には清潔な布団で寝てもらいたい、アレルギーが気になっている、という方は一度オーダーするのを検討してみては?

 

宅配クリーニングで比較すべき8つのポイント!

© PIXTA

「宅配クリーニング業者のどこを比較していいかわからない・・・」。
そんな方は、こちらの章で紹介する8つのポイントを比較しましょう。
料金、送料、保管サービスの有無など、基本的な部分をしっかり比較して、自分にぴったりの宅配クリーニングを見つけてくださいね。

 

【比較ポイント1】料金は単品?それともパックのみ?

宅配クリーニングの料金は衣類一品一品でオーダーできるものから、洋服複数枚のパック、さらには詰め放題パックなど実にさまざまな形態があります。

例えば宅配クリーニング「リネット」の場合は、ワイシャツ1枚290円やカーディガン1枚780円といった単品型のオーダーです。
反対に宅配クリーニング「プラスキューブ」は単品だと1枚1,300円からの料金設定になっていますが、5点パックや10点パックといったまとめての注文で料金がおトクになる場合も。
クリーニングして欲しいのが数点だけなのか、それとも衣替えに合わせて大量に頼みたいのか、まずは自身の状況に合わせて料金を比較してみましょう。

また宅配クリーニングによっては、有料会員になると料金が割引されたり、支払いに利用できるポイントが付与されることもあります。
支払い方法も銀行振込やクレジットカード、または代引きなど複数用意されている場合があるので、比較する際はこうした部分と合わせて総合的に判断するようにしましょう。

 

【比較ポイント2】送料は無料?

中には往復送料を完全に無料としている宅配クリーニングも存在しますが、一定の利用額に達した際に往復の送料を無料とするケースが多いです。

また一部の宅配クリーニングにおいて、プレミアム会員などの有料会員となっている場合には、送料が無料になる利用額の条件が緩和されることも。
ただし往復送料が無料の宅配クリーニングであっても、北海道や離島などの一部地域では無料にならない場合もあります。

複数の宅配クリーニングでどれを利用しようか迷っているなら、こうした送料について比較してみるのも良いでしょう。

 

【比較ポイント3】配送方法は?

クリーニング屋に直接出向かなくても、運送業者が洋服を集荷に来てくれるのが宅配クリーニング最大のメリット。
ですが洋服の集荷も宅配クリーニングによって異なっており、ひとつ例をあげるとすれば集荷キットの有無です。

自宅の段ボール箱に詰めたものを取り扱ってくれる場合もあれば、専用の集荷キットに詰めたものしか取り扱わない場合もあります。
ここでは両方を取り扱っている「リネット」の例を見ていきましょう。

【リネットの宅配クリーニングの流れ】

  1. ネットから洋服を預ける日時と、クリーニングが終わった洋服を受け取る日時を決めます。
  2. 洋服を集荷キットまたは段ボールなどに詰めて準備し、集荷に来た運送業者に預けます。
  3. 工場に到着後、検品の段階でクリーニングの料金が確定します。
  4. 最初に決定した受け取り日時までに、クリーニングが終わった洋服が自宅に届けられます。

また宅配クリーニングによっては、自宅以外の勤務先や出張先の宿泊施設まで集荷・配送を行ってくれることも。
そのほか宅配ボックスやコンビニでの受け取りが可能となっている場合もあるので、こうした点も比較の材料にしましょう。

自身のライフスタイルに合わせてくれるかどうか、時間指定の有無も忘れてはいけない重要な比較ポイントですよ。

 

【比較ポイント4】クオリティの高い洗濯方法をしている?

では実際に宅配クリーニング各社はどのようにクリーニングを行っているのか、ちょっと比較してみましょう。

例えば「プラスキューブ」の場合、静止乾燥機や特殊な仕上げ機器によって、洋服のシルエットを崩さないクリーニングが特徴です。
また宅配クリーニング「ピュアクリーニングプレミアム」は特殊な洗剤を使用した洗濯で、洋服本来の光沢や肌触りを高いレベルで復元する贅沢な工程が魅力。

そのほか洗濯の工程のみならず、クリーニングが終わった洋服にシワができないような梱包を施してくれる宅配クリーニングも存在します。
もちろん料金も気になるところですが、比較の際はこうしたクリーニング全体の品質も忘れずに比較しましょう。

 

【比較ポイント5】お得な無料サービスがあるか?

© PIXTA

たいていの宅配クリーニングでは、シミ抜きが無料となっていることが多いです。
中には取れたボタンやほつれなどの修理、毛玉取りなどの軽微な修繕を、無料で行ってくれる宅配クリーニングも。
クリーニングを依頼したい洋服が少し傷んでいて、どうせなら無料で修理して欲しい場合は、こうした点も考慮に入れてみましょう。
単品の料金を比較するだけでは見えてこない、その宅配クリーニングのコスパの良さに気づくかも。

 

【比較ポイント6】オプションは充実している?

宅配クリーニングによっては、通常コース以外にも撥水加工などのオプションや、より高品質に仕上げてくれる特別なコースが存在します。
また有料会員になれば送料が無料になる利用額のラインが下がったり、スーツなどの特定の洋服を割引してくれるケースもあります。
例えばサラリーマンの方であれば、スーツの仕上げはできるだけ高品質にして欲しいのが正直なところですよね。
当然料金にも差が生まれますが、こうしたオプションの充実度も、宅配クリーニングを比較する際の大事なものさしのひとつです。

 

【比較ポイント7】保管サービスはある?

保管サービスとは、シーズンオフの洋服をクリーニング後に保管してくれるサービスのこと。
衣替えの時や自宅のクローゼットが洋服で溢れている時に、大いに役立つサービスです。
保管サービスで宅配クリーニングを比較するなら、主に以下の項目をチェックしてみましょう。

 

【保管サービスでチェックすべきポイント】

  • 料金やオプション
  • 紫外線や湿気などから洋服を守る保管環境になっているか
  • 最長でどれだけの期間、保管してくれるのか
  • 返却の時期を変更することができるか
  • 保管できる洋服の種類はどれだけあるか

 
基本的にはクリーニングと合わせて保管を行うため、宅配クリーニングで取り扱っていないものを保管してもらうことはできません。
主に下着や着物、皮革製品などが該当しますが、こうした取扱除外品はすぐに返却されることになります。
宅配クリーニングによっては、取扱除外品の返却にかかる送料が利用者負担となっている場合もあるので、注意が必要です。

宅配クリーニングで保管サービスを行っている会社の比較をしたい方は、下のボタンをクリックしてくださいね。

 
【宅配クリーニングに出せないものも要チェック!】

多くの宅配クリーニング業者では水着や下着、皮革製品、着物などの取扱いを受け付けていません。
また汚れの度合いが酷いものや、穴が空いていたり破れていて傷みが激しいものも、クリーニングの対象外となっています。
そのほか洗濯表示が全てバツになっていたり、そもそも洗濯表示が無い衣類もNGです。
クリーニングに出したい衣類をその業者が取り扱っているかどうか、事前に確認しておくことをお忘れなく。

 

いかがでしたか? ひとくちに宅配クリーニングと言っても、各社の強みは大きく異なっています。
ご紹介した比較ポイントをチェックして、ぴったりの宅配クリーニングを選んでくださいね。