お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
ホームセンターマガジンPacomaからのお知らせ
Pacoma編集部

藤岡みなみ|思い立ったがDIY吉日 <vol.17>

タレントの藤岡みなみさんが、モノづくりに対してのあれこれをつづるコラム連載!題字ももちろん本人。可愛くもシュールな世界観には、思わず引き込まれちゃいます。今回は、”ヤカン磨き”について語ってくれました。

休日にモノを磨く……渋い!

友人に、休みの日は何をしているのか聞いてみた。映画を見たりお出掛けしていたりするのかなあと思ったら「靴を磨いたりしている」とのことで、驚いた。
今どきの若者にしては渋い休日の過ごし方で、靴磨きをほぼやったことのない私にはなんだか少し憧れるところがあった。

 

ヤカンよ、おまえだ!

革靴はあまり履かないので、家の中に何か磨けるものはないかなと探していたら、台所のヤカンと目が合った。おまえだ。油汚れと焦げで全体的に茶色くなってしまっている。
私はこのヤカンを人に見せるのが恥ずかしく、来客用の紅茶を入れるたびに「ちょっといまヤカンが焦げちゃってるんですけど」「中身はきれいなんですよハハ」などと必ず言い訳をしてきた。
間違いなくわが家の恥部である。もうへらへらしながら紅茶を入れるのは嫌だ。

 

自分まで生まれ変わったかのよう

ホームセンターで購入した重曹とステンレス用たわしを使って、無心で磨くこと約一時間。ヤカンが輝きを取り戻した。
その仕上がりにうっとり。用もないのに何度も見てしまう。ヤカンだけじゃなくて自分も生まれ変わったような爽やかな気分だ。

 

新鮮な気分をつくり出すことも「DIY」

この連載では毎回ものづくりをテーマにしてきたけれど、物を生み出すだけじゃなくて、道具を手入れしたりして毎日の中に新鮮な気分をつくり出すことも、立派なDIYと言えるのではないかと感じたのだった。

藤岡みなみ

ふじおか・みなみ/1988年、兵庫県出身。テレビ番組・CMに出演からラジオパーソナリティ、エッセイストなど、幅広く活動。バンド「藤岡みなみ&ザ・モローンズ」ではボーカルを務める。
ブログ:藤岡みなみ 熊猫百貨店
公式Twitter
公式Instagram