お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
掃除・収納
小松﨑裕夏

【気持ちいい収納術】パーカーのたたみ方|プロ監修

大好評の”たたみ方シリーズ”! 今回は、パーカーのコンパクトなたたみ方を整理収納アドバイザーの村上直子先生に教えてもらいました。かさばりがちなフード部分を上手にたためば、収納上手さんにランクアップできますよ。

目次

パーカーのたたみ方

ポピュラーなスウェット素材のパーカーのたたみ方、スポーツウエア・マウンテンウェアなどの”シャカシャカ素材”の薄手パーカーのたたみ方をご紹介。
スウェット素材のパーカーは、立てることができるから収納しやすいですよ!

 

スウェット素材のパーカーのたたみ方

  1. パーカーのチャックをすべて閉じる。

  2. 後ろ身ごろを表にして広げ、パーカーの袖と身頃の縫い目の下部(★)を押さえて袖を折る。パーカーの袖と身頃の縫い目の上部(●)が★の真上に来るよう整えて。もう一方の袖も同様に折る。

  3. パーカーの一方の身ごろの脇を中央に合わせて折りたたむ。

  4. もう一方の身ごろの脇も、3と同様に、中央に合わせて折る。

  5. パーカーの裾を持ち上げて、襟側に向けて二つ折りにたたむ。

  6. パーカーのフードを持ち上げて折る。

  7. 【Point】
    パーカーを90度回転させ、フードの上部中央(★)を持ち上げ、フードの下部(●)と★の真ん中あたりを押さえながらたたむ。パーカーを90度回転させる。

  8. 7のたたみ方でこのような形にフードを整える。

  9. 表に返して完成。フードの形を整えてたためば、厚手のパーカーでもこんなにコンパクトに!

 

スポーツタイプのパーカーのたたみ方

  1. パーカーのチャックをすべて閉じる。

  2. 【Point】
    パーカーを90度回転させ、パーカーの上部中央(★)を持ち上げ、パーカーの下部(●)と★の真ん中あたりを押さえながら平らになるようにたたむ。最後にパーカーを90度回転させる。

  3. 2のたたみ方でこのような形にフードを整える。

  4. パーカーを90度回転させ、パーカーの袖と身頃の縫い目の下部(★)を押さえて袖を折る。

  5. もう一方のパーカーの袖も同様に折る。

  6. フードの端を押さえ(★)、一方の身ごろの脇を中央に合わせて折りたたむ。

  7. もう一方の身ごろの脇も、6と同様に、中央に合わせて折る。

  8. パーカーの裾を持ち上げて、襟側に向けて二つ折りにたたむ。

  9. さらに、襟側に向けて二つ折りにたたむ。

  10. パーカーを表に返して完成。小さくたたむと場所をとらないうえ、立ててしまえるようになります。旅行の時のパッキング時にも役立つはず!

 

ショップに置いているようなきれいさで、たたむのが楽しくなるはず! 鍵となるのはフードのたたみ方。一度覚えれば簡単なので、早速試してみてくださいね。

 

撮影/大滝央子

村上直子

整理収納アドバイザー。各メディアで収納のアイデアを紹介するほか、個人宅の整理収納代行サービスなどを行っている。骨格スタイルアドバイザーとしても活躍。著書に『子どもとすっきり暮らすシンプル収納ルール』(PHP研究所)。