お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
ガーデニング
Pacoma編集部

川瀬良子のお家ガーデニング<vol.4>ガーデン野菜の定番、ミニトマト作りをもっと楽しむ!

花が咲いてから約1ケ月で収穫可能なミニトマト。お家ガーデニング初心者さんでもトライしやすい野菜です。NHK Eテレ「趣味の園芸やさいの時間」の司会でお馴染みの川瀬良子さんと、ガーデニングカウンセラーの岡井路子さん。園芸LOVEな二人が、ミニトマト栽培に失敗しないポイントをご紹介します!

お家でミニトマトを育ててみよう!

ミニトマトは栽培も簡単でガーデニング初心者におすすめの野菜! 様々な品種が出ているので、赤とオレンジ、と色の違う実のなる品種を一株ずつ栽培して、収穫したトマトを味比べするのも盛り上がりますよ♪
 

©Fotolia

 

花が咲いてから約1ヶ月で収穫可!

 
ミニトマトは、花が咲いてから約1ケ月と短期間で収穫できるのも魅力です。それではさっそく、誰でも栽培に失敗しないポイントを見ていきましょう!
 

川瀬良子さん(かわせ りょうこ)

NHK Eテレ「趣味の園芸やさいの時間」の司会を務める。 趣味はベランダ菜園や田畑でのお米・野菜作り。初の著書「川瀬良子のプランター野菜」(主婦と生活社)が発売中。

ガーデニングカウンセラー 岡井路子さん(おかい みちこ)

ライフスタイルとしてのガーデニングを提唱する「マイ・ガーデニング・オフィス」主宰。暮らしの中で楽しめるおしゃれなガーデニングを提案。

 

POINT#01.鉢は深さ30cm以上のものを選ぶ

鉢底石を忘れずに!

用意するもの

  • 深さ30cm以上の鉢
  • 培養土(肥料入りの培養土がなければ元肥を混ぜ込んだもの)
  • 鉢底石
  • 鉢底ネット
  • 支柱

苗はホームセンターなどで購入したものをまずは用意。ポイントは、葉の色が濃く青々としていて茎の太い苗を選ぶのが正解です!
 

POINT#02.苗表面土は地表より少しだけ高くする

土は容器いっぱいには入れず、ウォータースペースとして2cmほど低い位置まで。中央に植え穴を掘り、根鉢を崩さないように優しく苗を穴に植える。このとき、苗が地表より少し高くなるようにして、地表を軽く押さえる。
 

POINT:
ウォータースペースを確保するのを忘れないで!

 

POINT#03.仮支柱立ては苗に対して斜めに立てる

苗の植え付けが終わったら、仮支柱を立てる。風で茎が折れず、根がしっかりと土に馴染んでまっすぐに茎が成長するためだ。
麻ひもで細めの支柱(なければ割り箸などで代用)と枝を8の字で結んで軽く固定。枝が本格的に伸び始めたら、本支柱を設置。
 
 

POINT#04.わき芽は葉の付け根からラクラク折れる

葉の付け根から出ているのがわき芽。伸ばすと養分を取られて実つきが悪くなったり、風の通り道を塞いで病害虫の発生の原因にもなる可能性が。
そのため、小さなうちに摘み取りましょう。手でポキっと折れます。収穫までに1週間に1度のペースで行うのが理想。
 

 

POINT#05.追肥スタートは植え付け20日後から

追肥は最初に実が付き始める植え付け20日後、2週間に1度のペースで。肥料のボトルや袋に記載されている適切な容量に従い与えるように。固形の化学肥料の場合、1度の目安は約10g。水やりのタイミングで株元にばらまいて与えましょう。
 
 

ハート型のミニトマトが作れる栽培容器。

 
「ハートのトマト5個入り」 775円
 
実が小さいときにハート型のケースに入れて、ピンで固定。ハートの形になったら外すだけ! ハートの形に成長したら、ケースを取り外し、赤く熟れるまで待つ。小さなお子さんも喜ぶ面白栽培グッズ。
フォレスト

採れたてを美味しい料理に!

―Today’s Recipe『トマトときゅうりのさっぱり炒め』
 

材料

  • ミニトマト:適量
  • きゅうり:適量
  • オリーブオイル:大さじ1

 

作り方
収穫したミニトマトを半分に切り、同じ大きさに切ったきゅうりをオリーブオイルで1~2分軽く炒めてから盛りつける。

 
採れたてで作る料理は最高!きゅうりとさっと炒めるだけで、彩り鮮やかな一品が完成します。サラダ感覚で食べやすく、お酒にも合いますよ。

ミニトマト栽培は、失敗しないポイントさえおさえれば、とても簡単です。ぜひ、みなさんも美味しいミニトマトを育ててくださいね!