お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
ガーデニング
Pacoma編集部

川瀬良子のお家ガーデニング<vol.2>おうちで楽しめるスプラウトガーデニング

室内が畑代わりになる!キッチンやリビングで手軽にできるスプラウトガーデニングにトライしてみませんか?。NHK Eテレ「趣味の園芸やさいの時間」の司会でお馴染みの川瀬良子さんと、ガーデニングカウンセラーの岡井路子さん。園芸LOVEな二人が、スプライト栽培を楽しく始めるコツをレクチャーしちゃいます!

お家でスプラウトを育ててみよう!

豊富な栄養とパワーが注目されるスプラウト(新芽)。豆苗、カイワレ大根、ブロッコリースプラウトなど、キッチンやリビングで手軽に栽培できるのが魅力です。種から育てるのも簡単、スーパーで買った野菜を再生栽培する『リボベジ』も人気ですよね!

スプラウトは室内グリーンとしても最適。初心者さんでも簡単に、そしてより楽しくお洒落にスタートするためのポイントをご紹介します。

STEP#01.グラスや器をデコレーションで華やかに。

容器は食器やグラス、雑貨など水もれのない物なら何でもOK。デコレーションして素敵な容器に変身させればインテリアとしても楽しめますよ。

―ガラスにラインストーンのデコレーションをするとキラキラ!

シールやラインストーン、ビーズを貼り付けるなど、簡単なアレンジでオリジナルの容器が完成! スプラウトの鮮やかな緑が映えそうなキュートな仕上がりに。何個も作りたくなる!

STEP#02.発芽させる土の代わりの素材を準備する。

種をまく土台は土ではなく、水もちのいい素材を使いましょう。化粧用コットンやキッチンペーパー、ガーゼ、スポンジなどが適しています。もちろん清潔なものを用意。種はそれらに浸した水を吸い上げる、という仕組みです。土台も日用品なのですぐにそろいます。

用意するもの

  • 化粧用コットン
  • キッチンペーパーやガーゼ
  • スポンジ
  • ハサミ
  • 水まきのための霧吹き
  • スプラウトの種
  • 容器

 

土台の作り方

容器の底に土台となる素材を敷き、水をひたひたまでしみ込ませます。その上に重ならないように種をばらまき、霧吹きで水をかけましょう。ゴマふり用などの容器が便利。

STEP#03.芽が出るまでしっかり遮光する。

種をまいた容器を芽が出るまで遮光を徹底。容器を箱に入れたり、アルミホイルなどで覆ったり、光の入らない暗所に置くのがベストです。発芽してある程度育ったら、日光の当たる場所へ容器を移し、芽を育てます。 土台が乾かないように水やりに注意してくださいね。

STEP#04.土台が乾かないように水やりを忘れずに。

うっかり水やりを怠ると、あっという間にしおれてしまうので要注意。食べ頃の丈になるまで続けましょう。インテリアグリーンとしてキッチンやリビングに飾れば、水やり忘れの防止にもなります。種類にもよりますが、1週間~10日前後で容器にびっしりとスプラウトが育ちますよ!

1week later

水やりは、土台に水をしみこませ、葉の上からも霧吹きで湿らせます。土台は、指で押してじわりとしみ出す程度の水を常に保つように。日を変えて種まきをすれば、スプラウトが次々に生えてきます。

 

園芸LOVEのコンビが栽培のポイントを伝授!

室内が畑代わりになるスプラウト栽培。その魅力と栽培のポイントを、園芸LOVEの二人が伝授します!

川瀬良子さん(かわせ りょうこ)NHK Eテレ「趣味の園芸やさいの時間」の司会を務める。 趣味はベランダ菜園や田畑でのお米・野菜作り。初の著書「川瀬良子のプランター野菜」(主婦と生活社)が発売中。
ガーデニングカウンセラー 岡井路子さん(おかい みちこ)ライフスタイルとしてのガーデニングを提唱する「マイ・ガーデニング・オフィス」主宰。暮らしの中で楽しめるおしゃれなガーデニングを提案。

―川瀬
連載の第2回目に相応しいテーマですね、スプラウト。家の中で育てて味わうにはピッタリ!

―岡井
自宅に畑やベランダがない環境でできるし、キッチンの窓辺やダイニングテーブルに飾るようにして育てると、料理上手って気がして、やる気も出るしね。

―川瀬
健康や美容にも良さそう!調理しなくても、取れたてをそのまま食べられるのも嬉しいですよね。

―岡井
サラダやサンドイッチ、肉料理やお吸い物に添えたり、使い勝手がいいから便利よね。

―川瀬
今回、栽培する容器をデコレーションしてみたら、さらにやる気が出ました!

―岡井
スプラウトの良さは、インテリアグリーンとしても楽しめるところ。小さな雑貨の器に観葉植物のように飾っても見栄えがいいし、茎の生え揃いが見えるように、透明のガラス器などで育てても、とてもキレイよ。

―川瀬
種類も貝割れ大根、ブロッコリー、マスタード、レッドキャベツなど。いくつも育てたくなりますね。スーパーで売っているスプラウトって、意外と値段が高いから、家で育てるのはオトクかも。

―岡井
そうね。種をまくときにあまり間隔を空けすぎると失敗しやすいの。少し密集ぎみにまいた方が、しっかり生えます。それに気温が高くなってきたら、水に雑菌が繁殖しやすくなったりします。そういう時期はスプラウト栽培は控えた方がいいかもしれないわね。

―川瀬
初めてでも成功しやすいスプラウト。薄寒い春のうちに、さっそくトライしなくっちゃ! 今回は、スプラウトでサンドイッチを作りました! ヘルシーでおいしかったです。

採れたスプラウトは美味しい料理に!

―Today’s Recipe『スプラウトのサンドイッチ』

スプラウトを使ったサンドイッチ。ピリリと辛味のきいた『マスタード』と、赤い茎の色味がアクセントで、マイルドな味わいの『レッドキャベツ』がとびきりフレッシュ!
ほかにもサラダやスープにしたり、スプラウトをハムで巻いてみるアレンジもオススメです。自分で育てた野菜の美味しさは格別。手軽なスプラウトガーデニングにぜひトライしてみてくださいね!