お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
ガーデニング
PR
坂口ナオ

高級アイスに見える肥料「NeXCOTE」がどこまでアイスに見えるか実験してみた結果…

よごれない・におわない肥料『NeXCOTE(ネクスコート)』。本来の肥料としての効能もさることながら、気になるのはそのアイスのような見た目。冷凍庫に入っていても何も違和感がないのでは?という思いつきから、いろんな「アイス的シチュエーション」に置いてみたところ……。「アイスとは?」「肥料とは?」という概念を問い直す問題記事![PR]

あーーー・・・、至福だなーーーーーー。

 

 

あ、どうもこんにちは。ライターの坂口です。

みなさんは、家事や仕事を頑張った自分へのご褒美に、何をして過ごすことが多いですか?? 私は好物のアイスを買ってきて、それを食べながらテレビを見る時間を自分の癒しとしています。

なーんて、

 

私が手元に持っているのは実は、肥料なんですけどね!

 

この『NeXCOTE(ネクスコート)』は、すぐれたコーティング機能により、直接手で触れても汚れない・におわない、しかも一度まけば効果が3〜4ヶ月続く! という超優秀な肥料なのですが……、パッと見、アイスにしか見えない

ただテーブルの上に置いてあるだけでもこれだけアイス感があるのだから、アイス的シチュエーションに置いてみたら、もっと面白い化学変化が見られるのでは?

というわけで今回は、この『NeXCOTE』を、アイスを連想する様々なシチュエーションのもとに置き、肥料がアイスにどこまで近づけるのか実験してみました!

 

肥料を限界までアイスたらしめる7つの条件

さっそく肥料をアイスに擬態させるべく、下記7つのシチュエーションに置いていきます。

  1. 冷凍庫から覗く嬉しそうな顔を激写してみる
  2. 空に浮かせてみる
  3. 牧場に配置してみる
  4. 暖炉のある部屋に配置してみる
  5. 美女が持ってみる
  6. 女子会風にしてみる
  7. シャンパングラスと並べてみる

どれもなんとなく、どこかで見たことがあるシチュエーションな気がしませんか?

それではさっそく、いってみましょう!

 

1. 冷凍庫から覗く嬉しそうな顔を激写してみる

まずは、先ほどネクスコートを配置した冷蔵庫(冷凍庫)の奥にカメラをセットします。扉を開けしなにネクスコートを見やり、笑顔になるカットを撮影するためです。

「ただいま〜! あ〜疲れた。でも冷凍庫のなかに大好きなあれがあるもんねっ」的シチュエーションです。お分かりですね?

 

いきます。

 

 

「ただいま〜」

「あ〜、今日も疲れた〜〜」

「あ、冷凍庫のなかにあれがあるんだった!」

 

ガチャ……

 

わぁ〜♡

これです。

ただ冷凍庫に入っている様子を写すよりも、扉を開けた瞬間の喜びが伝わってくる、臨場感ある一枚になりましたね。なりましたよね?

※ 本品は食べ物ではありません。汚れない・におわない肥料『NeXCOTE(ネクスコート)』です

 

2. 空に浮かせてみる

次はちょっと趣向を変えて、空に浮かせてみます。

あいにく空中浮遊の能力は持ち合わせておりませんので、普通の人間にもできる方法でやってみましょう。

 

使うのはこちらの、空の写真をプリントしたパネルと、透明のラック。

見覚えがあると感じたあなた、お察しがいい。そう、こちらのパネル、以前こちらの企画で使用したものです。倉庫状態になっている部屋を探したら、まだ捨てずに置いてありました。

このパネルの上に、ラックとネクスコートを置いていきます……。

 

うまくいくかなぁ……ドキドキ……

 

 

ドキドキ……

 

 

若干……

爽やかさが加わりましたね?

 

ラックを使って手前から徐々にパッケージが小さくなっていく様を表現しようと思いましたが、いまいちよく分からなかったので白文字で商品名を入れてみました。
中身はさしずめ、ミルク多めの苺味とバニラ味ってところでしょうか。

 

3. 牧場に配置してみる

さて、空の背景だけでは決め手にかけるので、少しだけ要素を足してさらにアイス感をアップしてみましょう。

何を足すかというと……、

 

そう。草原と牛です。

こちらを青空にセットし、先ほどと同じようにネクスコートを配置すると……、

 

 

 

濃厚バニラアイス。

これはもう、濃厚バニラアイス以外の何物でもないでしょう!?
まさかこの中身が肥料だと思う人はいないはず。

このビジュアルを見た瞬間、脳裏に浮かぶのは、生乳を30%以上配合した濃厚なバニラ・アイス……。提携牧場で朝一に採れたミルクをその日のうちに工場へ運び、厳しい品質管理のもと製造された、圧倒的なミルク含有量を誇るバニラ・アイスです。

※ 本品は食べ物ではありません。汚れない・におわない肥料『NeXCOTE(ネクスコート)』です

 

4. 暖炉のある部屋に配置してみる

お次も、「アイスを連想する」背景で試してみます。

お次は「暖炉のある部屋」

空・牧場背景では、濃厚なバニラアイスの味が脳内に再現されましたが、こちらの背景では、どんなお味になるのでしょうか。

ではさっそくいってみます。

 

 

 

でましたね、高級感。

ビビットなカラーにこの背景が合わないかと思いましたが……、思ったよりも馴染んでいます。

『NeXCOTE』の綴り末尾「OTE」が、あたかも「CHOCOLATE」の「ATE」のように見える不思議。

※ 本品は食べ物ではありません。汚れない・におわない肥料『NeXCOTE(ネクスコート)』です

5. 美女が持ってみる

自宅でいろいろ試してきましたが、私ひとりの力では限界を感じたため、他の人の力を借りることに。

最初に協力してくれたのは、こちらのクールビューティー美女。

 

よく見ますよね、「美女がアイス片手にニッコリ」みたいな広告。

彼女には、あの構図をお願いしたいと思います。これでもう、ネクスコートを肥料だと思う人はいなくなるはず……!!

こ……これは!

食べちゃいたい感120%アップ⤴︎⤴︎

美女とアイs……肥料は鉄板で美味しそうになるということがわかりました。

※ 本品は食べ物ではありません。汚れない・におわない肥料『NeXCOTE(ネクスコート)』です

 

6. 女子会風にしてみる

いい調子ですね。今度は、その美女を集めて、さらにアイス感をアップしちゃいましょう。

というわけでいってみましょうこちら!!

はいキタコレ!!

アイスをグラス代わりに、「カンパーーーーイ!」ってな!!!
リアルでこんなことしている女子見たことないのですが、あれは広告の中だけの幻なのでしょうか。

うん。でも、ネクスコートが大きいのでちょっとだけ特大サイズっぽくなっちゃってるのを差し引いても、なかなかのアイス感ですよ。

だって、肥料持ってこんなにニコニコしないですもん。女子が。

※ 本品は食べ物ではありません。汚れない・におわない肥料『NeXCOTE(ネクスコート)』です

 

7. シャンパングラスと並べてみる

「美女とニッコリ」「女子会風」がうまくいったので、調子に乗って、もうワンカット撮ってみることに。

 

最後は、「シャンパングラスと並べてみる」です。

 

「シャンパングラスと並べるだけでしょ〜」と侮ることなかれ。エフェクトとして大量のドライアイスを投入した、アイスのひんやり感が伝わる、渾身の一枚をごらんください!!

 

 

 

大切なことなので何度も言います。

 

本品は食べ物ではありません。
汚れない・におわない肥料

『NeXCOTE(ネクスコート)です。

 

 

結論:肥料だってアイスに擬態できる

「可愛いは作れる」みたいに言いましたが(笑)。
結論として、ネクスコートのアイスっぽさ(謎)は、アイス的状況下に置くことでさらにゆるぎないものになることが証明されました。

というか、女子シーンの撮影のためにネクスコートを持ってウロウロしていたら、それだけでいろんな人から「アイス!?」と声かけられましたからね。みんなアイス大好きだな〜。

 

と、さんざんアイスとして扱ってきましたが、アイスではありません。肥料です

 

フタを開くと、そこに入っているのはアイスクリームではなく、たくさんの茶色い粒。チョコレートでもありませんよ! これが肥料の粒です。中には、植物の生育に欠かせない、窒素・リン酸・カリ・マグネシウム・その他の微量要素が、バランス良く配合されています。

優れた技術でコーティングされているので、触っても汚れないし匂いもほとんどありません。また、高温や降雨などの気象状況にも影響を受けにくく、ゆっくりと肥料が溶け出すので、3〜4ヶ月効果が持続します。
使い方は超簡単で、この粒を土にばらまいて水をやるだけ。
つまり、『NeXCOTE』を1回まけば、ワンシーズンは肥料をあげなくてもOKなんです。

 

 

 

NeXCOTE(ネクスコート)
ゆっくり長く効く樹脂コーティング肥料
いろいろな植物用/バラ用

と、いうわけで、肥料がご入用の方は、ぜひホームセンターにてこのパッケージを探してみてください。園芸用品コーナーにあるので、そこだけ間違わないように気をつけてくださいね!!!

では、よい園芸ライフを〜
 
 
[PR]提供元:株式会社ハイポネックスジャパン