お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
掃除・収納
PR
真崎睦美

【超吸水スポンジ vs 家族愛】スピード・吸引力・キープ力のガチンコ対決!

超・水を吸うスポンジ「超吸水スポンジ」のすごさをもっと多くの人に知ってほしい! ということで、今回は、2人の小さなお子さんがいるファミリーに協力してもらい、「吸水力・スピード・キープ力」の3本対決をしてもらうことに。果たして結果は……!? [PR]

こんにちは。ライターの真崎です。

実家へ帰省するたびに親から言われる「部屋が汚い! そろそろ掃除しなさい!」を無視し続けて2年が経ちました。

 

年末の大掃除がとっくに終わっているタイミングで恐縮すぎるのですが、今回は有能なお掃除グッズのご紹介です。

 

テーブルや絨毯にこぼれたジュース、びしょびしょになった水回り、冷たい結露のふきとり。
厄介な「水・液体」関係のお掃除でぜひ使ってほしいグッズがこちら!!

 

その名も「超吸水スポンジ」

どんな商品かと言えば「超・水を吸うスポンジ」です。

 

 

500ml分ほどの水ならものの数秒でオール吸引。

しかも一度吸ったら絞るまでまったく垂れないキープ力もあります。

 

 

このスポンジのすごさと便利さを、多くのご家庭に知ってもらいたい。

なんなら体感してもらいたい。

 

 

というわけで!

 

今回は船越ファミリーに来ていただきました!!

 

 

船越さんファミリー 家族構成

夫:あきらさん

妻:かおりさん

子1:たくみ君(5歳)

子2:あやかちゃん(1歳)

 

はじめまして。年末のとっても忙しい時期にありがとうございます。
私たち、なんで呼ばれたんですか?
いろんなご家庭に、超吸水スポンジのすごさを体感してもらいたいんです。
はい。
ですので、超吸水スポンジと3本対決してください。
??

 

超吸水スポンジ vs 船越さんファミリー 3本対決

ということで、ここからは年始特番「船越ファミリー vs 超吸水スポンジ 魂の3本対決」をお送りします。「勝つのは無敵スペックの超吸水スポンジか、それとも家族の愛か……!?」みたいなテンションで楽しんでもらえると幸いです。

 

 

超吸水スポンジの大きな強みは、

  • 水分をみるみる吸い切る「スピード」
  • 机やじゅうたんにこぼれたジュースもキレイに吸い取る「吸引力」
  • 一度吸ったら勝手に液体を垂らさない「キープ力」

 

船越さんファミリーには、スポンジと対決してもらいながら、この「3つの力」を体感してもらいます。

 

 

という感じでお願いしたいのですが、大丈夫ですか?
なんとなく分かりました。
良かった、ありがとうございます。
いみわかんなーい!!
そうだよな、ごめんな
パパアァァァァァ!!!!(泣)
パパトイレな。

 

【第1対決】 スポンジの吸水スピード vs 夫婦の絆

それでは、さっそく最初の対決にまいりましょう。

まずは「吸水スピード対決」です。

 

○ルール○

・1リットルのオレンジジュースを、スポンジは吸い、ご夫婦はふたりでいっしょに飲む

・先に全部吸い切った(飲み切った)ほうの勝ち

 

最初は戸惑い気味だったおふたりも、勝負相手の超吸水スポンジを前に闘志むき出し。これはいい勝負になりそうです。

 

 

では、

 

よーい!

 

スタート!!!

 

 

 

 

 

 

 

即終了!!!
 

スポンジの圧勝!!!

 

 

吸水時間、8.28秒。

最後はトレーの中に水滴ひとつ残さずフィニッシュです。

負けたね。
え、この残ったジュースどうする?
夫婦が最後まで共同作業をがんばる図がほしいので、ぜひ飲み切ってください。

 

 

 

再開。

 

時々苦悶の表情を浮かべながらジュースを飲み進める旦那さん。

一方の奥さんは「ごめんもう無理」とギブアップ。

 

 

すると……、

 

 

「僕がかわるー!」
 

ここでたくみ君がまさかのピンチヒッター。

端っこでジュース飲みたそうにウズウズしてたもんな。

 

 

そして、船越さんファミリーも終了!!

記録は1分44秒。早いのか遅いのかもはやよく分かりません。だけどとってもハートウォーミングなファミリープレーを見せてもらいました。

 
第1対決、まずは超吸水スポンジの圧勝です。

 

 

【第2対決】 スポンジの吸引力 vs ジュースをこぼしまくる幼児

今度は船越ファミリー長男・たくみ君の出番です(漂う中ボスオーラ)。

 

幼児のいるご家庭の食卓では、子どもがついコップをひっくり返して飲み物をこぼすシーンがありますよね。そんなとき、テーブルに広がった飲み物をタオルで拭こうとしても、

 

なかなか吸水が進まず、逆にこぼれた飲み物を広げてしまいます。

 

今回は、そんな困ったシーンに、超吸水スポンジが挑みます。

 

○ルール○

・たくみ君が机とじゅうたんにジュースをこぼす

・キレイに吸い切ったらスポンジの勝ち

・吸い切れなったらたくみ君の勝ち

 

オレンジジュースで、まずはお母さんとカンパ―イ。親子愛がまぶしい。

しかしハートフルな展開はここまで。ここからたくみ君とスポンジの仁義なき戦いが幕を開けます。

 

それでは、いざ。

 

勝負、開始!

 

 

「わああああああああああああ」

 

ばっしゃああああああああああん

 

さあこちらの要望通り、盛大にやらかしてくれました。

まずテーブルの上から、

 


出動!!

 

こぼれたジュースの上にスポンジを置き、水分をもれなく吸わせながらテーブル上をスライド。

最後は、スポンジをふき掃除の要領で動かして細かな水滴をふき取り……、

 

テーブル掃除は難なくクリア!!

ジュースを広げることなく、しっかり吸い取ってくれました。

 

しかし安心するのはまだ早い。

 

絨毯の上にも広がるジュース。

タオルやぞうきんを使っても、水分を吸いきれずじゅうたんに吸収させてしまいます。

 

では、超吸水スポンジならどうでしょうか。

 

ジュースがこぼれた部分にスポンジを押し当て……、

 

 

「超吸ってください」と念じながら、上から押さえつけます。

 

そして、スポンジをどけると、

 

 

完・全・吸・水。

 

絨毯の上にぷっくり乗った水滴を、じわじわと確実に吸い上げてくれました。

押さえて吸い、押さえて吸い、押さえて吸いまくり……

 


現状復帰!!

もちろんジュースのベタベタ感もありません。

 

無事に机とじゅうたんがキレイになったので、スポンジの勝利。

 

 

 

 

からの、コーク!!!!!!!!

 

オレンジジュースをこぼしたそばからコーラをこぼす。幼児のいるご家庭ではこのような光景がよく見られるのではないでしょうか?

なければいいです。

さて、コーラのように色の濃い飲み物でも、先ほどのように跡形なくキレイに吸いきることができるのでしょうか??

 

まずはテーブル。

 

先ほどと同じく……、

 

すぐキレイになりました。

しかし問題はここから。白っぽいじゅうたんにこぼれた黒い液体。果たしてキレイになるのか。

 

 

ジュースの上から、

 

 

スポンジを押し当てて、しばし待機。

 

そして、スポンジを動かすと、

 

吸った!

スポンジを当てた部分のコーラを、見事キレイに吸ってくれました。

 

この調子で、どんどん水滴にスポンジを押し当てては吸い、

 

 

完・全・吸・水(2回目)

 

黒いシミを残すことなく、コーラもしっかり吸い切ってくれた超吸水スポンジ。

もう子どもたちのジュースこぼしも怖くない!

 

 

 

ということで、第2対決も超吸水スポンジの完全勝利です!!

(中ボスが後ろですっごく不服そう)

 

 

【第3対決】 スポンジのキープ力 vs ????

スポンジ2連勝からの最終勝負。テーマは、水を吸ったら絞るまで逃さない「キープ力」。

 

これ、どんな対決ができるだろう。

 
 

奥さん。
はい。
最近、旦那さんにちょっとイラッとしたことってないですか?

 

 

イラッとしたこと……

 

 

 

前に、旦那を朝起こしても起こしても全然起きないときがあったんですね。
はい。
ちょっと行動が遅いところがあるので、クリスマスに『すぐやる』みたいな本をプレゼントしたんですけど。
はい。
その本も、まあすぐ読んでないですよね。

 

ああ、あれ

 

 

 

まだ読んでないわ。

 

 

 

 

(不穏な空気)

 

 

しかもその本を渡したとき、すごい引いた顔で『みくりさんかよ』って言われました。

(逃げるは恥だが役に立つ)
いや、だってそんな本渡されても

 

 

こわいし。

 

 

なにこの状況。
キープ力対決です。
どゆこと?

 

○ルール○

・奥さんが上からスポンジ(≒夫)に向かって盛大に墨汁をかける

・スポンジが吸った墨汁を1滴も垂らさなかったら旦那さんの勝ち

・キープ力及ばず旦那さんの顔面に墨汁がこぼれたら奥さんの勝ち

 

それ、もうスポンジと僕らの対決じゃないですよね?
旦那さんはスポンジのキープ力を信じて寝転がっていてください。
え、なにそれ。
じゃあ奥さん、よーいスタートで墨汁を

 

って言う前からもうかけていた。それでは最終対決スタート!!

 

無表情で墨汁をダバダバ垂れ流す奥さん。みるみる間にスポンジが黒く染まっていきます。

 

しかし、鬼気迫る奥さんの様子とは裏腹に、旦那さんはこの余裕の表情。

 

 

すごい、これ全然落ちてくる気配ないですよ!
下に墨汁染み出してないですか?
ちょっと黒いくらいで、全然大丈夫です。

 
 

そして、余裕しゃくしゃくの旦那さんを前に、

 

墨汁が尽きました。

 

あれ、これ俺の勝ちじゃない?
そうですね、そうしたいところですけど

 

 

2本目にいくみたいです。
マジかよ。

 

 

あ、なんかやばい。

 

 

 

だんだん墨汁が下にきてるんですけど。
大丈夫です、超吸水スポンジのキープ力を信じましょう。
……(無表情で墨汁をかけ続ける)

 

 

ギリギリのところでスポンジがしっかりキープ、なんとか2本目もクリアしたところで

 

もちろん3本目。

 

 

 

ほら、もうこれやばいやばいやばい。
あ、つついちゃダメですよ!

 

 

そして

 

 

「うわああああああああああああああ」

 

 

垂れちゃった。

 

3本目が尽きるかなというタイミング、650ml容量のスポンジに600mlほど墨汁を吸わせたところで、スポンジのキープ力が揺らぎました。

 

墨汁が垂れたら(そして旦那さんの顔面が黒く染まったら)奥さんの勝ち、なのですが

 

 

あぶねー、もうちょっとでかかるところだった。

 

旦那さん、抜群の反射神経で、したたる墨汁を回避。

普段からこれぐらいスピーディな動きを心がけたら『すぐやる』を読む必要もないかもしれません。

 

 

 

そんなわけで。
はい。

 

 

ギリギリのところで報復失敗……じゃなくて対決に負けてしまいました。
そうですね、残念です。
気持ちが晴れなくてすみません。
まあ、でも。

 

年末は、家の中にチリひとつ残さず掃除してもらうので大丈夫です。

 

 

 

 

 

超吸水スポンジはご家庭の味方です

超吸水スポンジ vs 船越ファミリー、魂の3本勝負。

最後はもはや誰が勝者か分からない不毛な結果になりましたが、残る2戦は超吸水スポンジの完勝となりました。

 

水回りや結露の拭き掃除なら「超吸水スポンジ」

今回は対決でしたが、超吸水スポンジは本来ご家庭の味方。

一度で素早く大量の水や結露を拭き取り、しかも布巾や雑巾のように糸屑が付きません。煩わしい水回りの掃除をラクにしてくれる心強い助っ人です。

手軽な吸水量200ml、350mlから、大容量の650ml、1.3lまでのブロックタイプと布巾感覚で使えてしっかり吸水するクロスタイプが用意されているので、用途に合わせて選んでみてください。

 

そして旦那さんは年末、超吸水スポンジを使いながらチリ・水滴ひとつ残さない大掃除を頑張ってくださいね。

 

 
[PR] 提供元:アイオン株式会社