お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
お知らせ
Pacoma編集部

【子供と作る夏休み工作】描いてはがして、デコレーション♪お絵描きフォトボード

子供が待ちに待った夏休み! 家族と旅行したり、友だちとプールに行ったり...でも、忘れちゃいけないのが宿題。『自由工作になにをつくろう...?』と迷っているお子さんに、Pacomaが楽しい工作アイディアを提案します! 力作を一緒に完成させて素敵な親子の思い出を作りましょう。Pacoma工作コンテストも、7/19より実施しますよ。

むずかしさ
★☆☆ せいさくじかん 約1じかん

お絵描きフォトボードの材料

  1. kosaku_photo_01 ヌーロ・デコ(30㎖ 全10色)
    もこもこと立体的な仕上がり。つるつるした面なら乾燥後、はがして貼り直しOK。簡単に描ける専用ノズル付き。
    カンペハピオ
  2. kosaku_photo_02 透明な下じき 2枚
     
    <その他>
    マグネット 8つ
    両面テープ
    プリント写真

「お絵描きフォトボード」の作り方

  • kosaku_photof_01

    下じきの上に好きな写真をおいて、写真の位置をきめたら、両面テープではる。

     

  • kosaku_photof_02

    上からふきだしの形に切った紙をはると、楽しいふんいきになるよ。

     


  • kosaku_photof_03

    写真の上から、もう一枚の下じきを重ねて、マグネットで角をとめる。

     

  • kosaku_photof_04

    ヌーロ・デコで、写真のまわりをかざったり、文字や絵をかこう。

     

  • kosaku_photof_05

    乾いたら、きれいにはがして、好きな場所にはりかえもできるよ。いろいろ書いて、たのしもう。

     

  • 「お絵描きフォトボード」完成!

    kosaku_photof_06

    半日~1日乾かしたら完成。家の中の好きな場所にかざろう。もこもこしていておもしろいね。

    そして…「Pacoma なつやすみ工作コンテスト」、開催中です!(7/19〜8/29)

    Pacoma なつやすみ工作コンテスト

    こどもぱこま
    パコマは、このなつやすみに小学6年生以下のお子さまを対象になつやすみ工作コンテストを開催します。
    幼児部門、小学校低学年部門、小学校高学年部門の3つのグランプリのほか、木工部門、紙工作部門、バラエティ部門の各部門賞も用意しました。
    かなり、いい賞品もご用意できましたよ!

    詳しくはこちらのページの応募要項をごらんください
    ↓ ↓ ↓

    kosakubanner_toumei

    募集締め切りは8月29日まで。ぜひ奮ってご応募くださいね!

     
     

    他にもこんな工作は、どう?


    1. なにするBOX 家の中で役に立つのはどんな箱?「なにするBOX」

    1. ネジアート恐竜 ハンダゴテに挑戦しよう!「ネジアート恐竜」

    1. キラキラ☆プラバンブローチ おしゃれなアクセサリー!「キラキラ☆プラバンブローチ」

    1. メタリックパラシュート 空からゆらゆら降りてくる!「メタリックパラシュート」