お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
DIY
Pacoma編集部

夏!DIYで手作り水出しアイスコーヒーを楽しもう【KumeMariアイデア】

青い空が高く、白い雲も大きく。気持ち良い夏が今年もやってきました! 暑い夏に、毎日飲みたくなるのが、アイスコーヒー。不ぞろいな氷の「カラン、コロン」という涼しげな音と、心躍るコーヒーの香り。いつもより時間をかけて、水で抽出するダッチコーヒーはいかがでしょうか?

いらない空き容器で、水出しアイスコーヒーを作りましょう

気がつけば、家にたくさん集まっている空き瓶や、ペットボトル。何かに活用することはできないでしょうか??

いつか見た喫茶店の水出しコーヒー。ゆっくりゆっくり抽出される様子を、飽きずに眺めていた方もいらっしゃるのでは? あの水出しコーヒーを、お家で作ってみましょう!

KumeMari (くめ・まり)

大阪府在住。2011年に始めた自宅改造ブログ『SMILE HAPPY SWEET HOME』が人気となり、多数の企業とコラボレーションしてDIYの企画を実施するなど、DIYerとして活動の場を広げている。著書に『Kume MariのDIYでつくる家、つくる暮らし、DIY LIFE』(主婦の友社)、『Mari’s マジックで簡単!おしゃれ部屋づくり』(宝島社)、『Mari’s おうちカフェ』(宝島社)。
>>「DIYでお部屋と人生を変える」カリスマDIYer・KumeMariさん

 

1杯のコーヒーにも、オシャレなひと工夫を

2層仕立てのカフェオレを“DIY”

IMG_7254 のコピー

氷の上からそーっとコーヒーを注げば、キレイなコントラストが完成!

WECKは保存瓶ですが、KumeMariさんは形がお気に入りでグラスとしても愛用しているそう。

 

手作りコースターはかわいいグラスと相性抜群

IMG_7201 のコピー

木のコースターは、KumeMariさんの手作り。ポンと置くだけでカッコイイ見栄えになりますね。

クールな佇まいなのに、かわいいグラスとも相性抜群! 簡単コースターはいろいろ作って気分で楽しまれているのだとか。

 

コーヒースタンドの作り方

作り方7 のコピー
 

  1. お気に入りの空き瓶やペットボトルをキレイに洗って干しておきます。ペットボトルのほかに用意するものは、千枚通し、まち針。

  2. フタに千枚通しで穴をあけます。ペットボトルの底の部分にも、まち針で小さな穴をいくつかあけましょう。

  3. 板を組み合わせ、ドリップスタンドをつくります。天板にはジグソーで穴をあけておきます。

  4. あとは、水が落ちてくるのを待ちましょう(大体3~4時間)。落ちるのが早ければ、フタを開けてカットしたキッチンペーパーを入れて調整してもOK。

 

今年の夏は、お手製アイスコーヒーにTRY!

暑い夏にぴったりの、涼しげな水出しアイスコーヒー。自分で作れば、美味しさもアップしそうな気がします。

いらなくなったペットボトルや空き瓶を、オシャレなコーヒーメーカーに変身させてみませんか?